MENU

肌の乾燥が気になるときはカーボミストにセラミド配合の化粧水をプラス♪

保湿成分であるセラミドは、例えば湿度が0%になっても水分を逃さないという非常に高い保湿力の高い成分です。
肌の中では表皮の角質層にあり、肌の潤いを保つ要になっています。

セラミドとは?

セラミドとは人の肌表面で外界から肌を守っている、肌バリア機能ともいわれる角質層の重要成分です。セラミドは細胞間脂質の主成分にあたり約半分の50%を占めています。もともと体内にある成分で、肌に潤いを与えます。

 

セラミドに期待される主な効果

  • 肌の保湿効果( 乾燥肌の改善)
  • 肌の保護バリア作用
  • アトピー性皮膚炎症状の改善
  • 美白効果としてのシミ、シワ、肌荒れ防止

 

 

セラミドと肌のターンオーバーの相関性

セラミドは肌のターンオーバーとともに作られます。寝不足などでターンオーバーがの機能が低下するとセラミドは減少します。もちろん加齢によっても減少するので、セラミドが配合された化粧品などで補うと良いでしょう。セラミドを補った肌は水分が増え、ちりめんじわ等の細かなしわも改善されます。ただし、セラミドは化粧品原料としては大変効果で、化粧品への配合技術が非常に難しいとされています。

本物のセラミド配合化粧品の選び方と見分け方

セラミドは水溶性ではなく、化粧水ではなく美容液、またはクリームに含まれています。

 

セラミドには種類があり、類似品や配合量に気をつける!

セラミドには何種類かあり、そのうち「セラミド1,2,3」が特に保湿力があります。
この「1,2,3」のいずれかが確実に配合されていることが第一条件です。「セラミド○○」のように数字ではなく記号などが記入されている場合には類似品の可能性もあるので注意が必要です。

 

また成分としてセラミドが表示されていても、価格の低いものはごく少量しか配合されていない場合があります。だいたい3000円以上を目安に購入を検討することオススメします。

 

本物のセラミド配合化粧品の見分け方

・成分表示に「セラミド1」「セラミド2」「セラミド3」のいずれかが入っている
・化粧水ではなく美容液かクリーム
・価格は3000円以上を基準にする
・表示があいまいかわかりづらい場合は販売元に問い合わせる

 

セラミドと炭酸クレンジングの効果で最強美容効果実現!

セラミドが高い保湿効果を発揮してくれるのは理解できましたね!カーボミストはなんと炭酸100%でできており、ほかでは体験できない圧倒的な高濃度な炭酸を実感することができます。そして、くすみ・毛穴の開き・潤い・シワなどの肌悩みに特化した美容成分をギュッと炭酸に閉じ込めているのです。
透明感の必須・潤いとハリの源の「プラセンタエキス」、抗酸化作用が優れているアンチエイジング力の高い「ビタミンC誘導体」、そして最後にピンと弾むような若々しい肌を作る「ヒアルロン酸Na」とセラミドをくみあわせることでより高次元の美容効果を発揮してくれるでしょう。

 

炭酸機器よりも炭酸パックよりも効果を得られる自信のある、厳選された美容成分を配合している本当に豪華な1本! この豪華な炭酸ガスが肌内部に浸透し、肌を活性化、本来の自分の肌の美しさへ導いてくれる驚きの効果付きなんです。

 

また、忙しい方や面倒くさい方はリペアジェルなどのオールインワンゲルでケアすれば若々しいお肌を継続することが可能ですよ♪


このページの先頭へ